キャッシングはブラックリストでもOK?

キャッシングベスト3

以前キャッシングをするといつでもお金が手に入ったので返すことは考えずにとにかく借りていました。ずいぶん昔のことなので、その頃は借りたいだけ借りることができたんですよね。今ではなんか法律が変わってしまってムリだと聞きましたけどね…。とにかく返済は他社からの借入れでやり過ごして、働いて給料をもらうことがバカらしくなるほどお金が必要ならキャッシングって感じでした。当然、借金を返せるわけもなく自己破産となりましたけどね。かれこれ10年以上前の話しです。

自己破産してからはキャッシングは止めようと思って二度と借入れはしないつもりでした。それなのに今回はどうしてもキャッシングしないと乗り切れそうにありません。自己破産の経験のある自分は当然ブラックリストに載っていると思うのですが、ブラックリスト入りでも借りれますか?

ブラックリストの登録情報は自己破産なら7~10年

過去に自己破産の経験があると当然事故歴として信用情報機関へ登録されます。これらの事故歴が登録されていることブラックリストと一般的には呼んでいますね。

このブラックリストには登録機関があります。自己破産なら7~10年となっています。この期間に幅があるのは信用情報の機関によって取り扱いが違うからです。自分が借入れしていたキャッシング会社はどの信用情報機関になるのか調べてみるといいでしょう。

そして、信用情報機関が分かると情報の開示を求めると自分の登録内容が確認できます。10年以上経っているということなので、もしかしたらもうブラックリスト入りから外れている可能性もあります。そうなると登録情報は無い状態なので大手の消費者金融や銀行なども借入先の候補に挙げられますよ。

もし、ブラックリストに載った状態でも中堅の消費者金融なら借入れは可能ですので借入れすることはできますよ。

何をしたら載ってしまうの?キャッシングのブラックリスト

必要な時にいつでも借り入れできる、というメリットがキャッシングにはあります。キャッシングを利用することができるようになるためには審査に通らなければなりませんが、キャッシング会社によっては審査基準が甘い場合も多いので、借り入れできる可能性は十分にあります。まずは皆さんが利用してみたいキャッシング会社を見つけてみるようにしましょう。

また、キャッシングを利用する際には正しい使い方に気をつけておくことも大切です。正しい使い方というのは、お金を借り過ぎないようにすること、返済の計画を立てて借り入れをすること、無理や無駄のない借り入れ・返済をすることなどですが、こうした基本的なマナーが守れない利用者も多いことが現状です。お金を借りたら返すということがキャッシングのマナーでありルールとなります。

皆さんは返すことを前提として借り入れができるようになっているので、もしお金を返せなくなってしまった場合にはトラブルとして処理されることになります。もちろん、返済が少々遅れてしまってもすぐに支払いをするなど早めに誠実な対処をすることでトラブルは軽減できます。ただ毎月のように返済が遅れる、延滞した返済金額を支払っていない、キャッシング会社側が連絡を入れても音沙汰がないなど、何らかの問題が見られた場合にはトラブル処理されてしまうので注意しておきましょう。

キャッシングのトラブルが起きた場合、早めに対処できれば問題ありませんが、トラブルが大きくなってしまった場合には「ブラックリスト」に載ってしまう恐れがあります。ブラックリストはキャッシングでトラブルを起こした利用者が登録される事故情報のことです。

キャッシングを利用したことによって起きた事故情報を載せられてしまうと、その利用者に対しての融資は不可能となります。つまり、皆さんがブラックリストに載ってしまった場合は今後キャッシングでの借り入れができなくなってしまうというわけです。

ブラックリストに載ってしまったという状況に陥ると、他社のキャッシングでも借り入れをすることは不可能となります。トラブルを起こしたキャッシング会社ではもちろんですが、ブラックリストの事故情報というのはキャッシング会社同士で共有されているため、他社と契約してキャッシングを利用するということもできなくなってしまうのです。

利用者にとっては非常につらいものですが、キャッシングでのトラブルというのはそれだけ大きな問題ということでもあります。これからもキャッシングを安心して使っていきたいのであれば、まずはトラブルを自ら遠ざけることが必要です。ブラックリストに載らないようにするための工夫はいくらでもできますから、トラブルが起こらないよう正しい使い方を心がけていきましょう。

先にも紹介しましたが、キャッシングでお金を借り過ぎないようにすること、キャッシングを利用する際には返済の計画を立ててからお金を借りること、無理や無駄のないキャッシング利用をすること、といったような使い方を心がけるだけでもキャッシングのトラブルを避けることはできます。

キャッシングは使い方次第でトラブルを未然に防ぐことができるサービスです。ブラックリストに載る危険性はありますが、正しく使えばブラックリストとも縁のないキャッシングをすることが可能となります。自らがトラブルの原因になってしまうことのないように、正しい利用方法でキャッシングを活用していってくださいね。もしトラブルが起きそうになった場合には、できるだけ早めに対処するようにしましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 ≪短期のキャッシング≫即日融資極秘借入キャッシングTOP3 All Rights Reserved.