複数借り入れをまとめて返済するには

キャッシングベスト3

生活費が足りなくなったら消費者金融から借りてはお金を返して、また足りなくなったら借りては返して…というコトを数年繰り返していました。限度額いっぱいになったら次の借り入れ先を見つけてそこから借りて返してといった感じだったので、気が付けば複数の借り入れ先ができてしまいました。

複数借り入れをまとめて返済するにはどういう方法がありますか?

今現在はA社から30万円、B社から30万円、C社から10万円の計70万円の借入れがあります。これくらいの金額ならまとめることってできますよね?

複数借り入れをまとめて返済するにはおまとめローン!

おまとめローンを利用すると複数ある借入先を一つへまとめることが可能になります。毎月支払先が3社あると支払日も月に3回あり、返済し忘れないために精神的にも気が抜けないことでしょう。それが月に1回の支払日になると精神的な負担がかなり楽になります。

70万円の借入れがまとめることができるかどうかは、あなたの年収や勤続年数、勤務先などのいわゆる社会的な属性や延滞が今までになかったかといった状況で変わってきますので誰でもまとめることができるとは言い切れません。そして審査基準も各金融機関によって違うので口コミなどの評判を見てから判断する方が良いでしょう。

そして、まとめて返済することを決めたのなら新たな借入れはやめましょう。せっかくまとめたのに新たな借り入れ先を作ってしまうとまた複数社からの借入れに逆戻りしてしまいます。そうなると再度のおまとめローンは審査が厳しくなります。おまとめローンができるのは一度だけと肝に銘じてから行動に移しましょう、

複数の借り入れをまとめて返済!借金をまとめるカードローン

カードローンは何社でも同時に借り入れできることが魅力の一つです。一社のみの契約ではなく、複数社でカードローンの契約ができるのです。そのため一社のカードローンだけでは借り入れに不足がある場合は、他のカードローンも同時に契約して使うことが可能となっています。

しかし、複数の借り入れを抱えていると返済に負担もかかるものですよね。一社のカードローンを利用していても返済負担はあるものですから、それが複数となるとより負担は大きく感じてしまうものです。もし現在皆さんが複数のカードローンの返済に困っているような場合は、返済をまとめてみてはいかがでしょうか?

カードローンはただ借り入れをするだけではなく、複数に渡って借り入れした金額を一つのカードローンにまとめることができるサービスでもあります。ここからは複数の借り入れをまとめて返済する方法について見ていくことにしましょう。

複数の借り入れをまとめて返済するためには、まとめ返済をするためのカードローンを探さなければなりません。カードローンのまとめ返済を効率良く行うためには、カードローン選びが最も重要となります。複数の借り入れを一つにまとめることになりますから、まずは複数社での借り入れ金額が一つのカードローン収まりきらなければならないのです。

そこでポイントとして挙げられるのが、利用限度額の高いカードローンを選ぶということになります。利用限度額が低いカードローンを選んでしまうと、複数社の借り入れ金額を一つにまとめることも不可能となってしまいかねません。現在抱えている借り入れ金額にもよりますが、できるだけ利用限度額の高いカードローンを選ぶことでまとめ返済が楽になります。カードローンのまとめ返済をしたい時には、まずカードローンの利用限度額に注目してみましょう。

利用限度額は審査を受けることで決定されますが、各カードローンの最大利用限度額を見ることで高額の借り入れも可能であるかどうかが大体分かるようになっています。最大利用限度額が高いカードローンであるほどまとめ返済の余裕はできるので、限度額が高めとなっているカードローンを選ぶようにしてください。

また、複数の借り入れを一つにまとめるということで総返済額は非常に高額となりますよね。そこで挙げられるのが、まとめ返済先は低金利のサービスを選ぶというポイントです。低金利のカードローンであれば複数の借り入れ金額を全部合わせたとしても、利息が膨らみにくくなります。もちろん借りた分だけ利息がかかることがカードローンの特徴ではありますが、高金利である場合と比べた時に低金利の方が圧倒的にお得にまとめることができるのです。

さらにお得なポイントとしては、これまでは複数社それぞれに利息を支払ってきましたが、返済をまとめた後は一社のみに利息を支払うことになります。つまり、利息にも無駄が出にくくなるというわけです。カードローンの返済を楽にするためには、まず利息をいかに減らしていくかが重要となります。まとめ返済は利息を軽減する絶大な効果があるので、現在複数のカードローンへの返済を抱えている皆さんは是非まとめて返済をすることを考えてみてください。

返済に不安や負担を感じているなら、尚更まとめ返済はおすすめです。ここで紹介してきたようなカードローンの利用限度額や金利といったポイントに注目して、まとめ返済をするためのカードローンを探してみてくださいね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 ≪短期のキャッシング≫即日融資極秘借入キャッシングTOP3 All Rights Reserved.